むかし自分が子どもだったときはシミのことなんて気にしたこともなかった。

しかし、大人になるにつれて、高校生のときにほっぺたにシミができていることに気付き、とてもショックだったことを今でも覚えています。

おそらく外に出かけるとき、特に夏場は日焼け止めをつけることはほとんどしなかったのが原因でないかと思っています。

帽子もかぶらなかったので、直射日光を浴びている状態でした。さらには、ここ数年前から背中にもシミがあることにきづきました。

今まで気にしたこともなかったのですが、友達と温泉へ行ったとき、背中汚いね?。と言われて始めはなんのことかわかりませんでした。

しかし、写真を撮ってもらい、実際にその姿を目にした自分は衝撃を隠せませんでした。

今までで海水浴やプールにほとんど行ったことがないのですが、こんなにシミができている意味がまったくわかりません。

正直なにかの病気なのかと考えてしまうこともあり、怖いです。昨年は、医師に相談をしにいきましたが、特に原因もわからないまま診察が終わりました。

対策の1つとして、オイルを毎日塗ると酷くはならないと告げられたので、今では毎日欠かさず塗っています。

本当にシミがはいつできるのかわからないので怖いです。事前に対策をすることはとても大事だと思います。